暮らしとお金

結婚を機に税金や資産運用、老後資金等について考える

暮らしとお金

【ざっくり家計簿】 2019年3月

ゆう(@life__money)です。
2019年3月分の支出内訳が出たので、2019年3月分の支出内訳を見て行こうと思います。
なお、これまでの家計簿については以下をご参照下さい。

 

我が家の予算

我が家の1ヶ月の生活の予算内訳は以下のようになっています。

f:id:life--money:20190223051410j:plain

我が家の支出内訳

2019年3月の我が家の支出の内訳は以下のようになりました。

f:id:life--money:20190702212958j:plain

☆クレジットカード払いの為、使用月と支払月にズレが生じています。
*勤務している会社では住民税の支払が普通徴収の為、来年度の住民税支払いの為に毎月1万円を積立てています。

冬も本格的になり、エアコンの使用頻度が高くなるに伴って先月3,800円だった電気代がほぼ2倍となってしまいました。また、ガス代でも結婚後、初の予算オーバーとなってしまいました。前月の繰越金があるので4,000円の黒字ですが、3月単体としては赤字です。予算としては現状増やすのが難しいので、前後の月でうまく調整していかないとダメですね。

3月の主な出来事

自分だけのビール造り体験

1月、2月とビール工場見学に行きましたが、3月は横浜のキリンビールで自分だけのビールを造るビールつくり体験教室に参加してきました。ビール(アルコール)が全く飲めないので、出来栄えはわかりませんが、いい体験でした。

【キリンビール横浜工場】自分だけのビール造りをしてみませんか?

御殿場旅行

今年はあまりイルミネーションを見に行っていなかったので、御殿場高原「時之栖」で開催されているイルミネーション「ひかりのすみか」を見に行ってきましたが、日本最大級の金魚水族館「水中楽園 AQUARIUM」も楽しめました。

常設のアートアクアリウム? 日本最大級の金魚水族館「水中楽園 AQUARIUM」
【ひかりのすみか】日本一の高さ150mもの噴水ショーとイルミネーション

また、この時、御殿場高原ホテルに泊まりましたが、部屋から富士山を眺める事ができ、ゆったりと過ごす事ができるので御殿場観光におススメです。

楽しみ方色々!レジャー施設「時之栖」と富士山を望む御殿場高原ホテル

ヱビスビール記念館と都内の夜景

年明けからビール工場見学、ビール造りとしてきましたが、奥様の希望で恵比寿にあるヱビスビール記念館でヱビスビールについて学んできました。

【ヱビスビール記念館】「恵比寿」の地名の由来となったビールの歴史と美味しいビールの注ぎ方

恵比寿にある恵比寿ガーデンプレイスには無料の展望台があり、都内の夜景を見ることができるので、恵比寿に行った際は寄ってみてはどうでしょうか。

恵比寿ガーデンプレイスタワーから見た都内の夜景

クルージング

元々は浜離宮での菜の花の撮影を楽しむ予定が、自分の中でイマイチで浜離宮から浅草まで隅田川のクルージングに行きました。予定外でしたが、ダブルスカイツリーを見れたり、楽しかったです。

隅田川クルーズで水上から見る景色とダブル・スカイツリー

夜桜巡り

日本の春と言えば、桜!!
しかし、日中は仕事で桜を見に行く機会はなかったので、仕事終わりなど夜桜巡りをしました。時間とお金、余裕があれば日本各地の桜の名所を巡ってみたいです。

六義園の夜桜とライトアップされた庭園
千鳥ヶ淵に咲く雨の中の夜桜
よみうりランドのイルミネーションと夜桜

まとめ

結婚して2人で生活するようになって初めて赤字となりました。
(昨年の8月と10月が赤字になっていますが、これは住民税の支払金額を通常の支払いと同じように計上した為に赤字になっていますが、住民税の支払は毎月の積立金の中からの支払いなので通常の支払いではそれぞれ住民税分を差し引いた金額になります。)

毎月の支払いが予算内で納めるのも勿論大事ですが、黒字となった時の扱いについても少し考えたいと思います。