暮らしとお金

結婚を機に税金や資産運用、老後資金等について考える

【ざっくり家計簿】 我が家の1ヶ月の予算 2019年4月以降

スポンサーリンク
 お勧めのお出掛けスポット

ゆう(@life__money)です。
新年度になり、平成も残り1ケ月となりました。
結婚して2人での生活もそろそろ1年となり、春夏秋冬暮らした所で現時点では一応、毎月の予算内での生活が何とかできています。これまでの1年と新年度を迎えるにあたって生活費の内訳を少しだけ変更してみました。

 新年度の我が家の1ヶ月の予算は以下のようにします。

 f:id:life--money:20190707083855j:plain

☆はクレジットカード払いです。

大きな変更はありません。
個々にすると多少のオーバーがありましたが、ほとんどが予算内に収まるので、家賃と光熱費を合わせて11万円が1ヶ月の予算枠になります。

現在、ソフトバンクのiPhoneと家のネット回線のソフトバンク光で1万円以内に収まる事はないですが、他の光熱費の黒字枠を充てて、減らした2,000円分を食費・雑費に回して食費・雑費を4万円としました。なお、この食費・雑費には奥さんのガラケー(docomo)の料金4,000円を含んでいるので、食費・雑費としては実質36,000円です。

殆ど毎日のように食事を作ってこの予算内に収めてくれている奥さんに感謝です!

また、これまでは住民税の積立分や食費・雑費をひとくくくりにしていましたが、これからは分けていこうかと思います。

ちなみにこれまでの予算と内容の詳細は下記を参照下さい。


なお、新しい我が家のお金の流れ(ルール)は以下のようになります。

f:id:life--money:20190707084822j:plain

現在、医療保険に全く入っていませんが、保険や老後資金、子供の事、、、まだまだ考えていかなければならない事が山ほどあります。
友人の話しなどを聞きながら少しずつ将来にも備えていきたいと思います。